ストレスによって心身に不調が出る前に話を聴いてもらう

サイトメニュー

スムーズに治すために

通話する女性

電話でも相談できる

身内にもしもうつ病の人が出てしまった場合、また、そうではなくても何かしらの精神的な悩みを抱いていると感じた場合、家族はどうすれば良いか困ってしまう人もいます。付き合い方が分からず、本人だけでなく周りの人までもが悩みを抱いてしまい、結果的に状況が悪化してしまうこともあり得ます。そこで現在ではうつ病の人に対してどう接すれば良いか分からない場合や困っている場合に相談できる窓口がいくつか用意されています。その一つが電話相談で、現在では電話相談も無料で利用できるものがあるので、気軽に相談できるようになっています。ただ無料だからと言って適当に選んでしまうと、何か解決の糸口がつかめるどころか、結果的により一層悩む原因にもなり得ます。したがって、まずは評判の良いところ、さらにそこに所属している相談員がどう言う資格を持っているのかなどを調べるようにします。また匿名性が守られているか、利用者からの評判は結構良いかどうかなども、どこの電話相談を利用するか選ぶ際の基準です。基本的にはこの場合は、所定の研修を終えている事、さらに認定されている相談員が対応するところを選ぶようにします。このように無料でも誰かに相談する事で、共倒れになる事なく結果的にうつ病の改善にもつながると言うメリットもあります。

うつ病の無料電話相談を利用したい場合は、まずはどこでその相談を受けているかと言うことをあらかじめ調べるようにします。これに関してはインターネットを利用すれば簡単に調べることは可能で、さらにその際は何か必要なものがないかも同時に調べておきます。基本的には何かを用意しなければならないことはなのですが、出来るだけ状況を正しく伝えるためにも、まずは話したい内容のメモ書きなどを用意しておきます。また申し込みに関しては専用の番号に直接電話をすれば良いのですが、その施設によっても対応が違っている場合もあります。事前に申し込みをして指定された時間に電話をするという形になっている可能性もあるので、まずは専用ダイヤルの方に電話をし、どうすれば良いかを聞くのがベターです。完全予約制の場合は、予約していない人は基本的に対応してもらうことはできないので、その点に注意します。うつ病自体はなるべく早く対応する方が治りも早い傾向となっているので、無料電話相談を利用したい場合はなるべく早く動くようにします。そうすれば完全予約制となっているところでも、それほど長期間の待ち時間が発生することなく相談できるようになるからです。また、電話だけでなくメールやファックスで対応している場合もあるので、利用したいという相談窓口がどのような対応になっているかを調べるようにします。

Copyright© 2019 ストレスによって心身に不調が出る前に話を聴いてもらう All Rights Reserved.